review

バーチャルタレントKizuna AIは次のステージへ「アルバムは音楽活動の第1章の締めくくり」

5月15日に、1stアルバム『hello, world』「Kizuna AI」名義でリリースした、バーチャルタレントのキズナアイ
エキレビ!のインタビュー後編では、作詞に関するエピソードや、先日、出演が発表された「SUMMER SONIC 2019」への思いなどを聞いていく。

(前編はこちら)
バーチャルタレントKizuna AIは次のステージへ「アルバムは音楽活動の第1章の締めくくり」
週に10本以上のペースで動画の投稿を行いながら、YouTuber以外の活動にも積極的なキズナアイ。BS日テレで月に1回放送中の『月イチのてぇてぇTV』でもMCを務めている。次回は6月28日に放送

今までのイメージも守りながら、新しいこともやっていく


──9週連続リリースされた楽曲をリリース順に聴くと、ダンスミュージックにあまり親しんで来なかった人でも聴きやすい曲から始まり、どんどん濃度が濃くなっていく印象がありました。この9曲は、リリースする順番も決めた上で制作に入ったのですか? それとも、上がって来た曲や詞に合わせて、リリース順を考えていったのでしょうか?

Kizuna AI リリース順と曲の方向性については、音楽に強いupd8 music(参加しているバーチャルタレント支援プロジェクト内の音楽レーベル)のスタッフさんとも相談しながら最初に決めました。9曲の中で最初にリリースしたのは『future base』だったんですけれど、それが(6曲目にリリースされた)『melty world』だったら、みんなものすごく面食らっちゃったと思うんです(笑)。

──『melty world』は、「これぞEDM!」という感じで、王道のEDMですからね。

Kizuna AI 今までの「キズナアイ」のイメージも始めは大切にしながら、新しいこともやっていき、徐々に「こういう風になっていくんだよ」という道筋も見せられるような順番にしたいということは最初から考えていました。

あわせて読みたい

  • VTuberアイドルときのそらインタビュー

    VTuberアイドルときのそらインタビュー

  • VTuberときのそら語る「まだ夢の途中」

    VTuberときのそら語る「まだ夢の途中」

  • VTuberアイドルときのそらの親友友人A

    VTuberアイドルときのそらの親友友人A

  • 人気バーチャルライバー樋口楓語る1st

    人気バーチャルライバー樋口楓語る1st

  • レビューの記事をもっと見る 2019年5月29日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース