2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?

2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?

そろそろ“お中元”の時季!


夏も近くなり、そろそろ“お中元”を意識し始める時季。何を贈ればいいのか毎年悩む、という方も多いのでは? そんなお中元に関する様々な疑問を調査した「主婦たちのお中元2019」が発表されました!

お中元文化が盛んな地域は? もらって嬉しい・困ったものは? 贈る際に押さえておくべきポイントとあわせてご紹介します。

お中元文化が1番根強いのは「石川県」!


2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?

お中元をもらったことがある人が多い都道府県ランキングでは、1位が石川県(84%)、2位が島根県(78%)、3位が宮城県、長崎県(74%)という結果に!これらの地域の方は義理堅く、贈るものにもこだわりを持っている方が多いのかもしれませんね。

2人に1人が「もらって困った」エピソードあり


こだわりの強い地域がある一方、お中元に関するマナーやタブーを知らないという人は意外と多いもの。知らないうちにタブーを犯してしまったり、相手への気遣いが足りていなかったりなんてことになってしまっているかも!?

それを裏付けるかのように、2人に1人が「もらったお中元に困った経験アリ」という残念な結果が……!
2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?

具体的なお困りエピソードには、こんな声があったようです。
・小分けされていない大きな品が届き、冷蔵庫に入れるために自分で小分けしなければならなかった。
・調理の仕方が分からない品が届き、どう調理していいか分からずに困った。
・新鮮な食材をもらったが、忙しくてその日のうちに処理できない……と困った。

受け取る側としては「あるある!」と思いつつ、贈る側のときに相手を困らせないためには、何を選んだらよいのでしょうか?

“お困りあるある”を裏返すと、ポイントは3つ!


2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?


調査では、“もらって嬉しいお中元”も明らかにされています! 押さえておくべきポイントは3つ。

1位:簡単で便利!(54.7%)
1位になったのは、「簡単で便利」なもの! 調理法が限られている、または処理に手間がかかってしまうものは、避けるのがベターです。調理が簡単にでき、すぐに食卓に出せるものだと、家事の負担も軽くなって嬉しいですよね。

2位:常温で保存できる!(36.5%)
2位は、「常温保存」ができるもの! 夏の暑い時季は、冷蔵庫や冷凍庫の中身がぎっしり埋まっていることも少なくありません。そこへさらに要冷蔵・要冷凍のものが増えると、処理に困ってしまうことも……。

3位:小分け包装されている!(24.8%)
3位は、「小分け包装」されているもの! 大きなギフトは豪華さがあって素敵ですが、「冷蔵庫に入らないからカットしなくちゃ……」といった負担を相手に増やしてしまっているかもしれません。小分け包装がされていれば、保管もラクになりますよね。

『2019セブン‐イレブンの夏ギフト』で解決!


調査を実施したセブン‐イレブンでは、今年はもらって嬉しい「簡便性」、「常温保存」、「小分け包装」を兼ね備えたこだわりの商品を取り揃えているとのこと!中でもおすすめの商品が3つピックアップされています。

1.解凍して焼くだけ!ごちそうハンバーグ
2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?

岩手県のブランド肉専門店『格之進』の人気のハンバーグ。口の中にジュワッと旨味が溢れ出す、大人も子どもも大満足のごちそうです。『格之進』人気商品の「金格」・オリジナル調味料を用いた「牛醤」・岩手県産の燻製チップを使用し深みのある味わいの「薫格」の3種類のセットは、セブン‐イレブン限定! 包丁いらず、解凍して焼くだけの簡単調理で、専門店の味を再現できます。

▲格之進 岩手薫るハンバーグ お試しセット(薫格・牛醤・金格)
3種類 各1個(計3個)
2,980円(税込3,218円)送料込

2.常温お届けがうれしい、フルーツゼリー
2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?

ジューシーな果物のジャムやジュースで人気のセゾンファクトリーから、果実を丸ごと楽しむ瀬戸内産・レモンゼリー、香り豊かな愛媛県産・伊予柑ゼリー、そしてセブン‐イレブン限定の宮崎県産・マンゴープリンの3種を詰め合わせたギフトが登場。常温でのお届けで、保存も便利です!

▲セゾンファクトリー 日本の果実デザート詰合せ
3種類 各4個(計12個)
4,500円(税込4,860円)送料込

3.小分けで楽しめる、国産まぐろ漬け丼
2人に1人が「もらって困った経験アリ」!喜ばれるお中元選びのポイントとは?

国産のキハダマグロを薄切りにし、特製ゴマだれに漬け込んだ一品。解凍するだけで、各所で話題を集める羽田市場のまぐろ丼が完成します。一杯目はヅケ丼、二杯目は付属の出汁でお茶漬けにも♪ 1食ずつ個包装されているので、好きなタイミングで食事を楽しめます!

▲羽田市場監修 まぐろ丼セット
まぐろ丼の具(国産)/きざみのり/白ごま/わさび/ダシ
4食分 
4,980円 (税込5,378円)送料込

今年は、「もらって嬉しいギフト選び」を


おさらいすると、もらって喜ばれるお中元の3大要素は「簡便性」、「常温保存」、「小分け包装」であること! 

日頃の感謝と思いやりがより伝わるよう、今年の夏のご挨拶は、相手が受け取った後のことまで気を配ってみてはいかがでしょうか?

『2019年 セブン‐イレブンの夏ギフト』
店頭受付期間 2019年5月13日(月) ~ 8月20日(火)
ネット受付期間 2019年5月13日(月) ~ 8月24日(土)
取扱い商品点数 店頭:約250点  ネット:約390点

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供:セブン‐イレブン

オムニ7
Social Trend Newsの記事をもっと見る 2019年6月14日のライフスタイル記事

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。