review

「なつぞら」85話。久々登場の夕見子(福地桃子)が朝ドラ評論家みたいだった

そう、夕見子(福地桃子)も「もっとふつうを疑え」と言っている。ふつうだったらこうだ、みたいな常識に囚われ過ぎないこと。その流れでなつが「ふつうの家族でしょ」と言うと咲太郎が「いや、ふつうじゃない」と言うところが愉快だった。

「おしん」とつながっていた? 
夕見子が男の人に送ってもらって札幌から十勝にやって来たと聞いた家族は動揺する。進歩的な女・夕見子は千遥の結婚に疑問を投げかける。
18歳で結婚することがそもそも女の意思なのか? とか、結婚して嫁になったら人のものになるという固定観念を疑わないと女は自由になれない、とか容赦ない。
ちょうど同じ日、「おしん」の再放送でも女が結婚することについて語られていたのは偶然か。
家長(伊東四朗)の父の死後、長男が家長となり勢力を増し、長男の嫁(渡辺えり)の立場が上がるが、母(泉ピン子)は長男の嫁に負ける気はない。
逆に、おしん(田中裕子)の結婚した家に居候になることこそ形見が狭いと言う。
加賀屋の加代(東てる美)は家のために結婚したところ、夫は加賀屋の金目当てのうえ、ほかに女をつくって子どもまで。プライドを傷つけられて泣く加代。好きな人と結婚できる幸せを噛み締めるおしん。平成から令和となった現代では家の女と書いて「嫁」という言葉に疑問もあがるようになっているが、女は嫁ぐもので、その先で踏みにじられる女の悲しみを描く「おしん」。
「おしん」は大正時代。「なつぞら」は昭和。昭和になってもなお、女の苦悩は続いていて、夕見子はそれに物申すのだ。

あわせて読みたい

  • 「なつぞら」山口智子の朝ドラ受けだ!

    「なつぞら」山口智子の朝ドラ受けだ!

  • 「なつぞら」千遥には秘密があるのか

    「なつぞら」千遥には秘密があるのか

  • 「なつぞら」なつの服で搾乳する千遥!

    「なつぞら」なつの服で搾乳する千遥!

  • なつぞら 顔の見えないきょうだい再会

    なつぞら 顔の見えないきょうだい再会

  • 気になるキーワード

    1. 連続テレビ小説 まんぷく
    レビューの記事をもっと見る 2019年7月9日のレビュー記事
    「「なつぞら」85話。久々登場の夕見子(福地桃子)が朝ドラ評論家みたいだった」の みんなの反応 3
    • 匿名さん 通報

      いや目印に蒔いたパンくずを食べちゃう鳥(=時の流れ)は、水先案内人ではなくてなつたち3兄弟を迷子にさせる役割、と、ゆみこは言っていたと思います。

      6
    • 匿名さん 通報

      そんなことより千遥が今どこでどうしているのか、もう少し説明をしてほしい。18歳の女の子がなつの仕事着を着たまま柴田牧場から姿を消しているのに。

      3
    • 匿名さん 通報

      千遥編おもしろかったが、朝から見るには重かった。元のアニメ編に戻ってほっとした。

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら