review

「スカーレット」30話。後にベストに上がりそうな回「とやあ、とやあ、とやあ」

きちんと礼して、潔く負けた。
だからこそ師匠の草間にも、このまま遠くから見つめるだけでいつまでも心に後悔を残してほしくなく、負けるにしても明確に負けてほしかったのだろう。

草間は喜美子の言われるままに里子の店へ向かう。

警察沙汰になるかもしれないような暴力を振るう可能性もあった


お店に入って、ぎくしゃくした感じで、焼き飯を頼む草間と喜美子。
遠慮して離れて座った喜美子は、激しく相手の男を殴るんじゃないかと想像し、顔を覆う(ここも子供らしい)。が、そうはならず、焼き飯が運ばれてくる。

完食した喜美子に、「飴ちゃん食べる? お子さん連れに渡しているんだけど」と里子が飴を渡す。あとからもう一個。草間はほとんど口にしないまま、席を立つ。
お会計していると、知り合いの客が来て「つわりはどう?」と聞く。

この客は「親子丼」を頼み、喜美子のテーブルのうえのメニューには「他人丼」の文字があった。

喜美子は知らなかったが、離婚届と幸せにと書いた紙を草間は置いて来ていた。
帰りの途で、喜美子はもらった飴を食べ、一個を草間にわたすが、喜美子のかばんに返す草間。
しつこく渡して、しばらく弄んだすえ、草間も飴を口に入れる。このときの佐藤隆太の動きがとても自然で良い。

商店街には、お正月の繭玉みたいな飾り。29回のツリーの灯りといい、ピンクや白の小さい玉の飾りといい、
可愛いものはどうしてこんなに哀しいのだろう。

別れ際、
「先生に礼
お互いに礼

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「スカーレット」30話。後にベストに上がりそうな回「とやあ、とやあ、とやあ」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ベスト?なんだかベストや神回の大安売りだねえ。

    2
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スカーレット

スカーレット

NHK「連続テレビ小説」第101作目のテレビドラマ。焼き物の里・信楽を舞台に、戸田恵梨香演じる陶芸家・川原喜美子の波乱万丈な人生を描く。共演に、松下洸平、北村一輝、富田靖子、中須翔真、西川貴教、大島優子ら。2019年9月30日~放映中。

2019年11月4日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。