VJとゲストたちが伝説の企画をガチ再現!「スペシャのヨルジュウ♪」特別篇の収録に密着

VJとゲストたちが伝説の企画をガチ再現!「スペシャのヨルジュウ♪」特別篇の収録に密着

スペースシャワーTVでは12月1日に開局記念を迎えるにあったって、11月23日から12月1日の1週間にかけてレギュラー番組の特別篇を放送する「カーニバルウィーク 2019」を実施。スペースシャワーTVのレギュラー番組「スペシャのヨルジュウ♪」では、“カーニバルウィークの狼煙を上げる予習番組!”をテーマにした特別篇が11月23日(土)22時から放送される。

毎週水曜日に生放送&生配信をしている「スペシャのヨルジュウ♪」は、ハマ・オカモト(OKAMOTO‘S)、GEN(04 Limited Sazabys)、渋谷龍太(SUPER BEAVER)、R-指定(Creepy Nuts)、矢本悠馬、三原勇希、といった合計6名のレギュラーVJが毎回ローテーションで出演している番組。今回は特別篇ということでハマ・オカモト、GEN、三原勇希、R-指定、渋谷龍太のVJ5名が大集合。ゲストにBLUE ENCOUNTとパノラマパナマタウンを迎え、多彩なトークを繰り広げた。

Text by 日野綾/Photo by pon

「カーニバルウィーク2019」特別篇の見どころを紹介


和気藹々とした雰囲気で番組がスタート。さすが、毎度生放送を経験しているだけあるか、VJ陣の仲の良さが伺える。まずは前年の「カーニバルウィーク 2018」を振り返るコーナーへ。昨年のカーニバルウィークでは「スペシャのヨルジュウ♪」VJ陣が集合し、伊豆でロケを敢行。干物屋で網焼き海鮮を堪能したり、Creepy Nutsの楽曲にも登場する名所“バナナワニ園”を訪れたりと、伊豆ならではのスポットを巡った。

そんな前年のカーニバルウィークの思い出を振り返りつつ、「カーニバルウィーク 2019」オリジナル番組特別篇の紹介へ。ここからはBLUE ENCOUNTの田邊駿一、江口雄也、辻村勇太、高村佳秀をゲストに迎えて進行していく。
VJとゲストたちが伝説の企画をガチ再現!「スペシャのヨルジュウ♪」特別篇の収録に密着

「カーニバルウィーク 2019」では多くのオリジナル番組を放送。THE ORAL CIGARETTESがVJを務める『オーラル・ジョブズ』では彼らの初主催野外ライブイベント「PARASITE DEJAVU 〜2DAYS OPEN AIR SHOW〜」のDAY2が放送される予定で、GENと田邊がゲスト出演した際の思い出を語った。
高橋優がVJを務める『ローカリズム♪』では、秋田県で主催した音楽フェス「秋田CARAVAN MUSIC FES 2019」の当日の模様を放送。2017年にこのイベントに出演したBLUE ENCOUNT一行がイベントの思い出を振り返った。

なかでも、マキシマム ザ ホルモンのダイスケはんとナヲがVJを務める『モンスターロック』では、伝説の企画「モンスターロック presents 私物おねだりランキング!」が5年振りに復活。この日の収録に参加していたVJ陣やゲストたちも、フェスの会場にてダイスケはんとナヲに私物を差し出したエピソードを明かしていた。誰がどんな私物をプレゼントに出したのか、放送で是非チェックしてほしい。

伝説の番組が一夜限りで復活 スペシャの30年ヒストリー


VJとゲストたちが伝説の企画をガチ再現!「スペシャのヨルジュウ♪」特別篇の収録に密着

ここからはパノラマパナマタウンの岩渕想太、浪越康平、タノ アキヒコ、田村夢希をゲストに加えて進行していく。このコーナーは、スペースシャワーTVで30年間に放送された主な番組を振り返るというもの。スペシャをこれまで彩ってきた豪華アーティストたちの貴重映像が公開されたり、VJ陣やゲストがスペシャとの出会いや番組の思い出のエピソードを明かしていく。BUMP OF CHICKENの意外なバラエティー番組のエピソードが明かされると、現場から驚きの声が上がっていた。また、GENやハマが放送ギリギリ(?)のトークをすると、すかさず渋谷が鋭いツッコミやフォローを入れるなど、普段あまり見ることのできない彼らの一面にも度々遭遇した。

中盤では、スペシャが大好きな視聴者と社員に聞いた“心に残った企画”ベストスリーを発表。1995年-1997年に放送されたユースケ・サンタマリアとトータス松本による生放送番組「夕陽のドラゴン」の“パシリのコーナー”や、「サカナクションのNFパンチ」より“NF将棋”などを実際に番組内でやってみる展開に。バラエティー感溢れる、盛りだくさんの企画内容に終始スタジオは盛り上がっていた。

ヨルジュウVJ陣の本音爆発?


VJとゲストたちが伝説の企画をガチ再現!「スペシャのヨルジュウ♪」特別篇の収録に密着

終盤にはVJ陣が残り、ここまで一緒にやってきたヨルジュウのVJ陣同士の印象を明かしたり、特別篇の収録を振り返っていく。“ヨルジュウ意識調査”と題したコーナーでは、「正直、未だ生放送に慣れていない」「ヨルジュウに不満がある」などの禁断の質問にVJ陣が〇×で回答。赤裸々に思いを語るも、不満というよりは<ヨルジュウをこんな風にしていきたい>というVJ陣の想いも明らかになるという展開に。最後は5周年への意気込みを語り、締めくくった。

盛りだくさんの内容となった「スペシャのヨルジュウ♪」特別篇は、カーニバルウィーク初日の11月23日(土)22時よりオンエア。今回の収録が早朝からだったこともあり、夜型なバンドマンたちの意外な一面が見られるところも含めて、見逃せない内容となっている。

◆放送概要
スペシャのヨルジュウ♪」カーニバルウィークスペシャル
【放送日程】11/23(土)22:00~23:30
【VJ】ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)、GEN(04 Limited Sazabys)、渋谷龍太(SUPER BEAVER)、R-指定(Creepy Nuts)、三原勇希
【ゲスト】パノラマパナマタウン、BLUE ENCOUNT

プレゼント応募要項


VJとゲストたちが伝説の企画をガチ再現!「スペシャのヨルジュウ♪」特別篇の収録に密着

「カーニバルウィーク 2019」の開催を記念して、エキサイトニュースとのプレゼントキャンペーンコラボ企画を実施。エキサイトニュースの『カーニバルウィーク2019特集』のキーワードを集めて応募すると、抽選で5名様に「SPACE SHOWER TV マフラータオル」をプレゼント!

スペシャのヨルジュウ♪キーワード【1】は「スペシャは」


応募方法は下記の通り。
(1)エキサイトニュース(@ExciteJapan)の公式ツイッターをフォロー
(2)下記の該当ツイートをRT

(3)特集ページの10つの記事内に記載されているすべてのキーワード+スペースシャワーTV&エキサイトニュース公式ツイッターの全12キーワードを集める
(4)抽選で選ばれた方にエキサイトニュースTwitterからDMをお送りし、キーワードの答えを質問させていただくので、正解であればその場で当選

応募受付期間:2019年11月23日(土)~12月7日(土)18:00まで

<注意事項>
※非公開(鍵付き)アカウントに関しては対象外となりますので予めご了承ください。
※当選者様へは、エキサイトニュースアカウント(@ExciteJapan)からダイレクトメッセージをお送りいたします。その際、専用フォームから送付先に関する情報をご入力いただきます。
※当選した方に入力いただく情報はエキサイト株式会社がプレゼント発送に使用するものです。また、提供された個人情報は、同社サービスに関する連絡に限定して利用されます。
※DMでお伝えした期日までに返信をいただけなかった場合は、当選無効とさせていただきます。
※一部の地域では配達が遅れてしまう場合がございます。予めご了承ください。

皆さんのご応募をお待ちしております!
(エキサイトニュース編集部)

スペースシャワーTV「カーニバルウィーク」特設サイト


最新特集

特集をもっとみる

最新インタビュー

インタビューをもっとみる