【ニュース】加藤和樹主演ミュージカル『BARNUM』イメージビジュアル・スポット解禁

加藤和樹主演『BARNUM』ビジュアル解禁

19世紀半ばのアメリカで大きな成功を収めた興行師、P.T.バーナムの半生を描いたブロードウェイ・オリジナルミュージカル『BARNUM』が、2021年3月より東京・兵庫・神奈川で上演される。本作品の妖艶な雰囲気が漂う魅力的なイメージビジュアル・スポット映像が解禁となった。

【視聴】ミュージカル『BARNUM/バーナム』スポット映像

そして、世界三大サーカスのひとつ「木下サーカス」の特別協力も決定。
サーカス界を互いに盛り上げる。その他、シルク・ドゥ・ソレイユ等の出演経歴のあるパフォーマーのフィリップ・エマールとラスベガスのフェスで入賞するなどマルチパフォーマーの石田純一のジャグリング指導、映像出演も決定した。

【ニュース】加藤和樹主演ミュージカル『BARNUM』イメージビジュアル・スポット解禁

【ニュース】加藤和樹主演ミュージカル『BARNUM』イメージビジュアル・スポット解禁

主役のフィニアス・テイラー・バーナム役に加藤和樹が、妻のチャイリー・バーナム役に朝夏まなとが扮する。そして、トム・サム役他を矢田悠祐、ジェニー・リンド役を フランク莉奈・綿引さやか(ダブルキャスト)、エイモス・スカダー役をジャニーズJr.の原 嘉孝・内海啓貴(ダブルキャスト)、リングマスター役とジェームス・A・ベイリー役の二役を藤岡正明、ジョイス・ヘス役とブルースシンガー役の二役を中尾ミエが演じる。そのほか、章平、工藤広夢、斎藤准一郎、泰智、福田えり、咲良、米島史子、廣瀬水美が出演。日本版演出は、荻田浩一。


本作は、ブロードウェイでの上演後、ロンドンでも上演された人気作。今回が日本初上演となる。伝統的なミュージカル劇場の雰囲気に、サーカスの光景が重なるゴージャスな作品。劇中では、感染症対策を考慮してサーカスシーンを映像を駆使して展開。よりリアルな空間を演出する。また、華やかなダンス、歌唱シーンも見所となる。


【関連記事】加藤和樹、凰稀かなめとのW主演舞台『暗くなるまで待って』 初の残忍な悪役で新境地
【関連記事】戸塚祥太、加藤和樹らが“令和のビートルズ”に 舞台『BACKBEAT』初日公演を前に意気込み
【関連記事】加藤和樹の作詞曲が原案の舞台「project K『僕らの未来』」

公演概要

ミュージカル『BARNUM』(読み:バーナム)
Music by CY COLEMAN / Lyrics by MICHAEL STEWART / Book by MARK BRAMBLE

出演:加藤和樹 朝夏まなと ・ 矢田悠祐
フランク莉奈・綿引さやか(ダブルキャスト) 原 嘉孝・内海啓貴(ダブルキャスト)
章平 工藤広夢 斎藤准一郎 泰智 福田えり 咲良 米島史子 廣瀬水美 
藤岡正明 中尾ミエ 

映像出演:フィリップ・エマール / 石田純一(Performer Ai)

【東京公演】
2021年3月6日(土)~3月23日(火)東京芸術劇場 プレイハウス(全20ステージ)
【兵庫公演】
2021年3月26日(金)〜3月28日(日)兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール(全4ステージ)
【神奈川公演】
2021年4月2日(金)相模女子大学グリーンホール(全1ステージ / ダブルキャストB)

翻訳・訳詞:高橋亜子
演出:荻田浩一
音楽監督:荻野清子

チケット料金:
【東京・神奈川】S席 10,500円(税込)、A席 7,000円(税込) ※全席指定
【兵庫】全席指定 10,500円(税込)

一般発売日:
2021年2月14日(日)
※チケットぴあ、ローソンチケット、e+にて販売予定

公式サイト:http://musical-barnum.jp