最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」

最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」

非日常な空間でアーティストとファンを繋ぐオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」が5月23日に開催された。大型LEDパネルを備えた最新のスタジオ「BLACKBOX3(ブラックボックス)」で行なわれたフェスの様子をレポートする。

「Fanicon Private Fes. 2021」は、アーティストのためのファンコミュニティサービス「Fanicon」による収録型のオンライン音楽フェス。Fanicon登録会員以外も参加することが可能で、2回目となる今回はI Don’t Like Mondays.、CIVILIAN,、神使轟く、激情の如く。、ネクライトーキー、Rhythmic Toy World(50音順)の5組が出演し、熱いパフォーマンスとアフタートークを行った。
最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」

フェスのトップバッターを飾ったのはRhythmic Toy World。「いくぞー!」というかけ声から始まったのは、フェスの幕開けにふさわしい勢いのあるナンバー「僕の声」だ。
最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」

曲にあわせて背景のLEDパネルの映像が自在に変化し、視聴していたユーザーからも「MVみたい!」「すごい!」とのコメントが寄せられる。

そのままの勢いでライブチューン「いろはにほへと」を演奏した彼らは「Faniconのおかげでライブがない間もファンと繋がっていられた。毎日反応がもらえることが心の支えだった」と語る。リフが印象的な「VITE」でステージを締めくくり、アフタートークでは「そろそろアルバムを作りたい」と語ってファンを大いに沸かせた。

この記事の画像

「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像1 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像2 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像3 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像4
「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像5 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像6 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像7 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像8
「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像9 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像10 「最新テクノロジーを使ったオンライン音楽フェス「Fanicon Private Fes. 2021」」の画像11
エキサイトの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月27日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。