ご遺骨から作る美しい人工宝石!〜変化する供養の形〜

遺骨ダイヤモンドの製作方法

遺骨ダイヤモンドは、遺骨や遺灰から不純物を取り除いた高純度の炭素成分を抽出します。そして、抽出した炭素成分を機械に入れ、長時間かけて高温・高圧処理をすることで結晶化し、合成ダイヤモンドが生成されます。


遺骨ダイヤモンドの品質

遺骨ダイヤモンドは、合成ダイヤモンドです。ジルコニアのような人工ダイヤモンドでないため、化学組成や硬度、輝きは、天然のダイヤモンドと同じです。遺骨ダイヤモンドには、無色透明なものから、炭素を抽出する過程でごくわずかに残った化学物資により青みがあったり、空気中の窒素により黄色になるものがあります。また、ホウ素を加えて青くしたり、赤や緑などのカラーコーティングをしてくれる会社もあります。


遺骨ダイヤモンドに必要な遺骨の量

遺骨ダイヤモンドを生成するために必要な遺骨の量は、企業によってさまざまですが、70~400グラム程度です。残っている遺骨が少ない場合などは、遺髪などから抽出した炭素成分を加えて生成することもできます。また、お墓に納骨していた場合など、火葬から時間が経った古いご遺骨から製作することもできます。


遺骨ダイヤモンドの製作期間・価格

ご遺骨から作る美しい人工宝石!〜変化する供養の形〜
遺骨ダイヤモンドの製作には、6ヵ月ほどかかります。製作期間については、ダイヤモンドの大きさ、遺骨の性質、受注状況などによって異なります。また、指輪などに加工する場合は、さらに3週間程度必要です。
遺骨ダイヤモンドの価格は、生成するダイヤモンドの大きさ、カット方法、個数などによって異なりますが、0.2カラットで45万円程度、1カラットのものは200万円ほどかかります。また、ジュエリー加工する場合には、7万~20万円程度の加工費用が加算されます。


この記事の画像

「ご遺骨から作る美しい人工宝石!〜変化する供養の形〜」の画像1 「ご遺骨から作る美しい人工宝石!〜変化する供養の形〜」の画像2 「ご遺骨から作る美しい人工宝石!〜変化する供養の形〜」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

はじめてのいい葬儀ガイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク