超新星・ソンジェ「いつまでも僕と居てください」。除隊後初の日本ファンミーティングで5000人を魅了

超新星・ソンジェ「いつまでも僕と居てください」。除隊後初の日本ファンミーティングで5000人を魅了

7月21日(水)国際フォーラムホールAにて、韓国の6人組男性ダンスヴォーカルグループ・超新星のソンジェが除隊後初の日本でのファンミーティングを開催。秘蔵写真を公開しながら軍生活での思い出や入隊前後の変化などの楽しいトークで盛り上がり、8月10日(水)にリリースするソロデビューアルバム『It’s Time』から新曲も披露。ゲストとしてリーダーのユナクも登場し、秋には2人でのコンサートツアーを行うことも発表した。



長身に映えるパープルのロングコートをたなびかせソンジェが登場すると、会場に集まった約5000人のMILKY WAY(超新星のファンの呼び名/以下MW)から「ソンジェ、おかえり~」と大歓声が沸き起こった。約2年ぶりとなる日本でのステージに、前夜は「ほとんど眠れませんでした」と緊張していたソンジェも、以前と変わらぬMWの温かい声援に感激し「ただいま~」と笑顔で挨拶。まずはソロデビューアルバム『It’s Time』から自身が作詞作曲を手掛けた「ありがとう」を披露。「軍隊にいた時に、ファンのみなさんを思って作った曲。歌詞を聞いて欲しいです」と、感謝の気持ちを込めて熱唱した。



続いては、この約2年間の活動休止期間の秘蔵写真とともにトーク。入隊の朝、訓練所近くで行われた挨拶でファンと一緒に撮影した写真、訓練終了日に超新星のメンバーが来てくれた時の写真、休暇の際に食べたいものを書き綴ったノートなど、貴重な写真を公開した。入隊日には「MWの涙を見て胸が痛かった」、軍生活では好きなものを食べられないため入隊の前日は「パパとママとステーキを食べた」、除隊して最初に口にしたものは「生ビール!ずっと飲みたかったから夢みたいな感じだった。MWの愛の味かな」など、写真にまつわるエピソードや当時の心境などを語っていた。


あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2016年7月27日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。