星野源、新垣結衣主演ドラマ「逃げ恥」での“あの”ハグシーンについて言及。「キュンとした」

星野源、新垣結衣主演ドラマ「逃げ恥」での“あの”ハグシーンについて言及。「キュンとした」

星野源が、12月5日深夜に放送されたニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」で、先週の放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」内のシーンについて語る場面があった。



前回の放送では、恋心が溢れるあまり先走った言葉を発してしまったみくり(新垣結衣)と、それを拒絶してしまった平匡(星野源)。お互いが気まずい思いをしたまま、みくりは母親の怪我を口実に実家に帰ってしまう。そして、部屋に一人残された平匡は、その現実を前に、自分の思いだけで一杯だった状態からみくりの気持ちを考える。また、みくりも実家で家族と接するうちに、ショックだった気持ちもだんだん和らいで行き…という展開だった。



平匡は、最終的に、みくりの実家まで迎えに行くのだが、すでに平匡の家に戻っていたみくりはおらず、平匡の訪問を喜んだみくりの父・森山栃男(宇梶剛士)に力強くハグされてしまう、というラストだった。実際、台本には「ハグをする」と書かれていたそうだが、実際のシーンで宇梶は星野を抱き上げぐるぐる回していた。



リスナーからこの珍しいハグの感想を求められた星野は「いや、すごい楽しかったですよ」とコメント。「宇梶さん、本当に力持ちなんだなって。ひょいって感じで僕を持ち上げて下さり、くるくる回して下さり」と感想を語った。そして「やっぱり、ハグされて、持ち上げられて、ぐるぐる回されると、キュンってするんだなってことが分かりました」と笑いながらその時の気持ちを話していた。



ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は、今夜第9話が放送される。放送されるたびに視聴率は右肩上がりで、先週放送された第8話は16.1%という過去最高視聴率を記録したほか、最終回と、その前の回となる第10話はそれぞれ15分拡大で放送されることが決定している。



写真:(c)TBS

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 星野源 ドラマ
  2. 星野源 ラジオ
  3. 星野源 主題歌
イータレントバンクの記事をもっと見る 2016年12月6日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「星野源 + 映画」のおすすめ記事

「星野源 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「星野源 + 主題歌」のおすすめ記事

「星野源 + 主題歌」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。