「家賃が払えなく……」グループ卒業から仕事激減の元アイドルが厳しい現状を激白

「家賃が払えなく……」グループ卒業から仕事激減の元アイドルが厳しい現状を激白

4日深夜放送のフジテレビ系「そんなバカなマン」で、アイドルグループ・アイドリング!!!を卒業した酒井瞳が現在の収入を告白する場面があった。



酒井は2008年にアイドリング!!!の2期生としてデビューし芸能活動を行ってきたが、昨年10月にグループは活動終了に伴い卒業した。



番組ではバナナマン・設楽統が酒井のマンションを訪れ、現在の芸能活動や収入についてインタビューを行った。「どうなの生活とかは? 変わった?」と設楽から聞かれた酒井は「180度変わりました。激変、激減」と、仕事が激減している事実を語った。



「1週間まるまる何も埋まってないとかも余裕でありますし」と話す酒井は、「(生活は)めちゃくちゃ厳しいです」と打ち明けた。部屋にテレビを置いていないことについて触れられると、「そんなまとまった額をバンって出す余裕がなくて」とも告白する。



続けて「お金が本当に無くなっちゃったんです」と現状を話す酒井だが、アイドリング!!!時代と比較すると収入は8割ほど減ったという。設楽が「けっこう本当にちょっと生活やべえって感じ?」と質問すると、「仕事ももちろんそうだけど、そもそも生きていけなくなりそうで。本当に家賃が払えなくなってきてます。(家を)出なきゃいけなくなりそう」と、厳しい懐事情を明かした。



酒井は12月13日(火)から新宿シアターモリエールで上演される舞台「ロックvsペーパー&シザーズ」に出演する。同作品で酒井は殺し屋を演じ、アクションにも挑戦すると言う。

あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2016年12月6日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。