あいみょん、2017年2月公開、ヤオ・アイニン主演、映画「恋愛奇譚集」にて書き下ろし曲『漂白』が自身初の映画主題歌に決定

あいみょん、2017年2月公開、ヤオ・アイニン主演、映画「恋愛奇譚集」にて書き下ろし曲『漂白』が自身初の映画主題歌に決定

メジャー1stシングル「生きていたんだよな」が、【テレビ東京ほか ドラマ25「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」オープニングテーマ】に大抜擢され大注目の中、2017年2月公開、ヤオ・アイニン主演、映画「恋愛奇譚集」の主題歌に、今作の映画のために書き下ろした『漂白』が大抜擢!



この映画は、台湾からの留学生を主人公にし、美しい自然や田園風景などが広がる福島県天栄村を舞台にした切ない恋愛映画となっており、モデルとして雑誌「装苑」「Soup.」などにも登場し、日本でも馴染みが深い、台湾の新星、ヤオ・アイニンが主演を務めている。
主題歌『漂白』は、主人公であるユーウェンをイメージして作成された楽曲で、出会い~それぞれの過去、そして恋。そこで生まれる感情や“絆”をあいみょん独特の世界で綴った恋愛ソングになっている。



また、地元Kiss FM KOBEにて、待望のレギュラー番組が2017年1月3日よりスタートが決定している



<あいみょん コメント>
映画「恋愛奇譚集」の主題歌を書き下ろす事になり、私自身音楽の活動をしている上でいつか映画に関わりたいな。と思っていたので、倉本監督に声をかけて頂いて本当に嬉しかったです。慣れない街、言葉、新しい出会い、過去、それぞれの恋。一つの物語の中にいくつものストーリーがあって心が少しむず痒くなる。「漂白」という曲は主人公であるユーウェンをそのまま音に乗せたような楽曲です。じっくり聴いてほしいです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

イータレントバンクの記事をもっと見る 2016年12月12日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「氣志團」のニュース

次に読みたい関連記事「氣志團」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「きゃりーぱみゅぱみゅ」のニュース

次に読みたい関連記事「きゃりーぱみゅぱみゅ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「GReeeeN」のニュース

次に読みたい関連記事「GReeeeN」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。