三浦翔平、桐谷美玲と共に“腰がいかれた”2歳息子とのお出かけエピソード明かす「もうえぐい」

三浦翔平、桐谷美玲と共に“腰がいかれた”2歳息子とのお出かけ...の画像はこちら >>



11月9日放送のNACK5『三浦翔平 It's 翔 time』にて、三浦翔平が2歳の息子と動物園に行った際のエピソードを語った。



番組冒頭、三浦は先日2歳の息子と“アンパンマンこどもミュージアム”に初めて遊びに行ったと切り出し、「相当楽しかったみたいで」「その日は帰ってすごい爆睡をしてくれましたね」と回想。

それから息子がアンパンマン好きになったと明かした。



この流れで、三浦は家族と共に多摩動物公園にも行ったと明かしつつ、「こんなだったっけな?ってくらい坂道が急勾配で」「えぐいのよ、上り方が」「これ大人でもしんどいぞってぐらい」と説明し、途中からは疲れて眠くなった息子を抱っこすることになったと説明した。



その上で、「もうえぐい、もうダメ」「あれはね、もう父母共に腰がいかれました」と振り返ると、園内全ては見ずに途中で引き返したと補足し、「しんどかったよ~」「結構大変だよ」と、子連れで出かける親の苦労を覗かせていた。