Okada Takuro、Mitski来日ツアー東京公演のゲストアクト出演が決定! 「硝子瓶のアイロニー」のMVも公開

Okada Takuro、Mitski来日ツアー東京公演のゲストアクト出演が決定! 「硝子瓶のアイロニー」のMVも公開

ソロ名義としてデビュー・アルバム『ノスタルジア』をリリースしたOkada Takuroが、ニューヨークを拠点に活動する日米ハーフ女性SSW・Mitskiの来日ツアー東京公演に、ゲストアクトとして出演することが決定した。



Okada Takuro名義としては初のライブとなる。先月リリースされたアルバム『ノスタルジア』が様々な媒体や音楽ライターなどから絶賛され、ソロ名義としてのライブ開催が待ち望まれていた矢先、急遽Mitskiの来日ツアー東京公演にて初のライブを行うことが決定。



バンド編成で行う待望の初ライブということで、これは見逃せないものになりそうだ。



また、アルバム『ノスタルジア』から「硝子瓶のアイロニー」のミュージック・ビデオも公開。環ROYなどのミュージック・ビデオを手掛けている後藤武浩が監督を務め、モデルの武居詩織が出演している。

あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2017年11月7日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。