「自分たちの本当の力で」櫻坂46守屋麗奈、目標だった東京ドーム公演達成に感慨「本当に胸がいっぱい」

「自分たちの本当の力で」櫻坂46守屋麗奈、目標だった東京ドー...の画像はこちら >>



6月20日、櫻坂46・守屋麗奈がブログを更新。6月15日~16日に開催された『4th ARENA TOUR 2024 新・櫻前線 -Go on back?- IN 東京ドーム』を終えた心境や、今後への思いを綴った。




守屋は、「この先も」というタイトルで更新したブログ内で、同ライブが無事終了したことを報告しつつ、「いつか自分たちの本当の力で 東京ドームにたちたい というビジョンを掲げてから またこうして東京ドームに 立つことができたのは 日頃からBuddiesの 一人ひとりが櫻坂の魅力を 広めてくださったり たくさん応援してくださる皆さんの 大きな力だと思ってます」とコメント。



そして、「こうして櫻坂の一つの夢を メンバー、スタッフさん方 そしてBuddiesの皆さんの力で 叶えることができたんだなと思うと 本当に胸がいっぱいになります」「ありがとうございました」と、周囲やメンバーへの感謝を語った。



さらに、「360度から響く歓声が まだ身体に響いているのです こんな幸せな歓声に ずっと包まれていたいなぁと…」とライブの余韻が抜けきらない様子で綴った守屋。



最後には、「こうして一つの夢が叶った後の さらなるこの先の櫻坂も 楽しみにしていただけるように 私たちも一つ一つの物事を 丁寧に積み重ねて メンバー全員で頑張りたいです」「そしてBuddiesの皆さんと また次の夢に向かいたいです」「これからもよろしくお願いします」と今後の抱負を語り、投稿を締めくくった。