CIVILIAN、自主企画対バンツアー「INCIDENT619」に中田裕二、さユリ、GARNiDELiAの出演が決定!

CIVILIAN、自主企画対バンツアー「INCIDENT619」に中田裕二、さユリ、GARNiDELiAの出演が決定!

2008年にバンド結成し、二度の改名を経て、ついに昨年11月22日にメジャーファーストアルバム「eve」をリリースした、コヤマヒデカズ(ボーカル&ギター)、純市(ベース)、有田清幸(ドラム)からなるスリーピースバンドCIVILIAN(シヴィリアン)が、自らの音楽ルーツやリスペクトするミュージシャンをゲストに招いて実施する対バンイベント“CIVILIAN presents INCIDENT619”を東京・名古屋・大阪で行う事を発表された。



東京公演は5月16日(水)渋谷CLUB QUATTRO、名古屋公演は5月18日(金)名古屋ell.FITS ALL、大阪公演は5月25日(金)梅田Banana Hallで行う。 2011年から断続的に開催されているこのイベントは、CIVILIANとしての演奏もありつつ、今回は” 招いたゲストのバックバンドをCIVILIAN自身が務める”という新たな試みにトライする事が決定した。 各公演、招くゲストもCIVILIANのメンバー自身にとって本当に強い思い入れがあるアーティストにオファーをし、共演が実現。メンバー一同、バックバンドを務める事に並々ならぬ緊張感をもっている。



まず、この企画の第一弾となる東京公演のゲストは、CIVILIANのメンバーが大きなリスペクトを寄せ、バンドの音楽性にも多大なる影響を与えたバンド、椿屋四重奏(活動期間:2000年~2011年)のVo.&Gt.で、 現在はソロとして精力的に活動を展開しているシンガーソングライター中田裕二(なかだゆうじ)のゲストが決定。 CIVILIANメンバーそれぞれが、椿屋四重奏、中田裕二ソロのマイベストソングを選曲し、本人と協議の上セットリストを作成。 憧れの対象でもある中田裕二の背を見ながら、CIVILIANがどのようなグルーヴを生み出すのか。 “中田裕二四重奏“とでも呼ぶべき、一夜限りの特別な四重奏によるパフォーマンスは必見である。


あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年3月26日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。