Mrs. GREEN APPLE、代々木公園フリーライブに雨の中6,000人が熱狂

Mrs. GREEN APPLE、代々木公園フリーライブに雨の中6,000人が熱狂

Mrs. GREEN APPLEが4月17日(火)に東京・代々木公園野外ステージでフリーライブを開催した。



3rd アルバム「ENSEMBLE」(4月18日(水)リリース)はiTunesリアルタイムチャート、そしてレコチョク、LINE MUSICのデイリーチャートで1位を獲得。CDアルバムはオリコンデイリーチャート2位を記録。フリーライブはアルバムリリースを記念して開催された。



開演直前、小雨が本格的な雨となってしまったが、メンバーそして集まったファン6,000人は気にするどころか、むしろ楽しむように熱狂的な時間を過ごした。



この日、オープニングでステージに現れたのは、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」のパーソナリティを務めるとーやま校長とあしざわ教頭の2人。サプライズの登場にファンは騒然となった。2人から今回の開催の経緯、「ENSEMBLE」についての説明が行われ大歓声の中、ステージを去るとSEに合わせてメンバーが登場。



大森元貴(Vo, G)の「代々木公園ー! よろしく!」という言葉を合図に、「StaRt」からライブはスタート。立て続けに「VIP」で会場のテンションが早くもピークになると、代表曲「我逢人」をオーディエンスと共に合唱した。そして中盤「ENSEMBLE」収録曲「REVERSE」を披露したあと、「WanteD! WanteD!」で会場からシンガロングが沸き起こる。続けて骨太なEDM曲「WHOO WHOO WHOO」で会場はさながらダンスフロアと化し、オーディエンスはびしょ濡れになりながらも笑顔で踊っていた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年4月19日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。