Ms.OOJA 超満員のツアーファイナルでサプライズに次ぐサプライズ!新作コンセプト・ミニアルバムの発売も今秋に決定

Ms.OOJA 超満員のツアーファイナルでサプライズに次ぐサプライズ!新作コンセプト・ミニアルバムの発売も今秋に決定

6月15日(金)、Ms.OOJAのAcoustic LIVE TOUR 2018 “PROUD”最終公演が仙台Rensaにて行われた。



満員御礼・完売の会場の中、フロントアクトとして客席を盛り上げたBlue Vintageに続き、カラフルで艶やかな衣装を身にまとい客席に現れたMs.OOJAが1曲目に歌い上げたのは「そばに」。



この楽曲は当初配信限定でのリリースだったが、その儚くもまっすぐな恋心を描いた歌詞が多くのファンに愛され、ファン投票でTOP5に入りANOTHER BEST「PROUD SONGS」で初めてCD化された名曲であり、今日も会場を切なくも優しいメロディが満たしていった。



「エール」「BRAVE」と最新アルバムの楽曲をアコースティックアレンジで届けつつ、続いて披露されたのは2014年の作品「歩道橋」。「ずっと抱えてた 不安や寂しさ 嘘のように消えていく ただ君がいるだけで」というメッセージが、観客の涙をいざなってゆく。



中盤のカヴァーコーナーでは、誰もが知る名曲「CROSS ROAD」「SWEET 19 BLUES」「Automatic」というこれまでの音源ではカヴァーしていない楽曲の数々を披露。



そして映画「グレイテスト・ショーマン」の劇中歌「Never Enough」のカヴァーでは、圧倒的な歌唱力で客席を魅了、代表曲「Be…」は、アコースティックアレンジならではのネイキッドな味わいで新たな輝きを放つ。


あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年6月16日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。