ぼくりり新曲「輪廻転生」ドラマ「インベスターZ」のエンディング・テーマに決定

ぼくりり新曲「輪廻転生」ドラマ「インベスターZ」のエンディング・テーマに決定

ぼくのりりっくのぼうよみの新曲「輪廻転生」が7月13日より毎週金曜深夜テレビ東京ほかで放送されるドラマ25「インベスターZ」のエンディング・テーマに決定した。



『ドラゴン桜』などで知られる三田紀房氏による大ヒット経済漫画『インベーダーZ』(講談社・週刊『モーニング』にて連載)が原作。同氏が所属するクリエーターエージェンシー(株)CEOの落合陽一など話題の企業や社長も数多く出演している。



昨年11月に発表した3rdアルバム『Fruits Decaying』以来となる久々の新曲「輪廻転生」。原作のファンだというぼくりりが、「主人公財前のハンパなさ」を表現すべく書き下ろしたナンバーで、かなり「ぶっとんでる」とコメントしている。ぼくりりの新たな挑戦を予感させる楽曲をいちはやくドラマで堪能していただきたい。



ぼくのりりっくのぼうよみコメント

インベスターZは原作を読ませていただいていて、凄くファンなので、今回のお話をいただけてとても嬉しかったです。実写ドラマ化にあたって、知り合いの社長の方なども何人か登場されるようで、そちらも楽しみにしているのですが、僕の中で、この、インベスターZの一番面白いところは、主人公財前君のハンパなさです。この楽曲では、そういった部分を表現してみたつもりです。エンディングで流れない部分も財前君の如くぶっとんでるので、是非フルでも聴いてみていただきたいです。



主演・清水尋也コメント

あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年6月29日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。