関ジャニ∞、TOKIO、Aqua Timez、PASSPO☆…2018年上半期解散、卒業、脱退、引退などが話題になったアーティスト【後編】

関ジャニ∞、TOKIO、Aqua Timez、PASSPO☆…2018年上半期解散、卒業、脱退、引退などが話題になったアーティスト【後編】

様々なニュースが日本を駆け巡った2018年前半。その中で、アーティストの解散、卒業、脱退、引退などのニュースも多く報じられた。今回は、2018年前半に解散、卒業、脱退、引退を明らかにしたアーティストについて2回にわたって特集する。



関ジャニ∞渋谷すばる、脱退発表
4月15日、関ジャニ∞の渋谷すばるが、グループを脱退することがオフィシャルサイトで発表された。オフィシャルサイトでは「このたび渋谷すばるから「自身の音楽の道を追求していきたい」という申し出がありました。」と報告。「関ジャニ∞であることへの誇りと、ファンの皆さまへの深い愛情、感謝の気持ちを持っている渋谷すばる。その彼が、強い意志をもって選んだ道を、6人のメンバーは、決して簡単ではない決断ではありましたが、尊重することを決め、新しい道を歩いて行くことを決意しました。」と経緯を説明した。関ジャニ∞は、7月15日から実施するコンサートツアー『関ジャニ’s エンターテインメント GR8EST』より、6人で活動する予定。この発表と共に、記者会見も開かれ、こちらも大きな話題になった。



◆TOKIO山口達也氏がジャニーズ事務所から契約解除
5月6日、TOKIOのメンバー山口達也氏が、所属するジャニーズ事務所を契約解除されたと報じられた。山口氏は、4月25日、未成年への強制わいせつの疑いで書類送検されたことが大きく報道されたのち、起訴猶予処分になっていたことも報じられていた。また、この契約解除の報道に先立って、2日にTOKIOの山口氏を除くメンバーで開かれた記者会見の同日には、TOKIOの事務所オフィシャルページから、山口氏の写真が削除されていたことも話題になった。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク