風間俊介、嵐・タッキーらとのカラオケで感じた生田斗真との共通点とは?「あの頃のまま止まってるから…」

23日に放送された日本テレビ系「しゃべくり007」に出演した風間俊介が、ジャニーズタレントとの交流を披露した。



CDデビューはせずに、俳優として活躍している風間は「ちょっと前に、嵐とかタッキーとかでカラオケに行く機会があったんですよ」と、ジャニーズJr.として同じ時間を過ごしていた嵐や滝沢秀明らとのプライベートについて語り始めた。



続けて「僕と生田(斗真)が楽しくなって、昔の先輩の曲とか入れたんですよね」と振り返ると、「みんな踊ってたはずなのに、みんなは自分の曲を出してるから新しい振り付けとかで更新されていくんですけど」と、嵐メンバーと滝沢は、Jr.として先輩の後ろで踊っていた頃の振り付けを忘れていたと話し、「僕と生田だけあの頃のまま止まってるから全部踊れたんですよ」と、自身と同じく楽曲をリリースしていない生田についても明かし、カラオケでの楽しそうな様子をのぞかせた。



過去に滝沢もテレビ番組に出演した際、ジャニーズタレントとのカラオケについて語っており、「バックをやっていた(V6には)思い入れがあるので、松潤(嵐の松本潤)が急きょ夜中に当時のバックをやっていた連中を集めて」と話し、「全曲V6にして当時の踊りを僕らが(踊った)」とV6縛りのジャニーズカラオケになったと明かしていた。

あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年7月24日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。