横浜流星のデビューCD収録曲も!今注目の歌詞ランキングTOP10にソナポケ作品が4つ同時にランクイン

横浜流星のデビューCD収録曲も!今注目の歌詞ランキングTOP10にソナポケ作品が4つ同時にランクイン

歌詞検索サービス「歌ネット」が、10月4日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。



注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。



今回のランキングでは、1位に足立佳奈の「あの日に戻れるなら…」が輝いた。前週の3位から首位に躍進。この歌は、10月17日にリリースの1stアルバム『Yeah!Yeah!』に収録される、本人作詞作曲の新曲だ。10月1日から先行配信がスタート。併せてMVも公開となった。過去に自分が素直になれなかったため、大事な人と離れてしまった後悔を描いた失恋ソングの歌詞に「共感できすぎる」「今の自分そのもの」などたくさんの共感コメントが寄せられている。



2位には、GReeeeNの「贈る言葉」が初登場。10月31日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、11月3日から公開の映画『走れ!T校バスケット部』主題歌として書き下ろされた。この映画は、かつてイジメに遭っていた主人公が、転校先のT校の弱小バスケ部で奇跡をおこす、痛快青春エンターテインメイント。そして主題歌は、門出の日、前向きに先の道へ進んでゆける力を与えてくれるような1曲となっている。



3位には、HYDEの「FAKE DIVINE」が初登場。ソロ本格再始動から3作目となる10月24日リリースのシングルタイトル曲であり、10月2日から先行配信がスタート。ダークで胸に迫る切ないメロディーと激しいビートが印象的であり、大人でゴシックな“ハロウィン”を盛り上げるナンバーとなっている。さらに『不思議の国のアリス』をモチーフとしたMVも公開されているので、映像でもそのダークな世界観を楽しんでいただきたい。


あわせて読みたい

気になるキーワード

イータレントバンクの記事をもっと見る 2018年10月6日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「hitomi」のニュース

次に読みたい関連記事「hitomi」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「佐咲紗花」のニュース

次に読みたい関連記事「佐咲紗花」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木雅之」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木雅之」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。