ももクロ、超特急、乃木坂46、関ジャニ、Hey! Say! JUMP…2018年、卒業・脱退・活動休止が話題になったアーティスト

ももクロ、超特急、乃木坂46、関ジャニ、Hey! Say! JUMP…2018年、卒業・脱退・活動休止が話題になったアーティスト

様々なニュースが日本を駆け巡った2018年。その中で、アーティストの卒業、脱退などのニュースも多く報じられた。今回は、2018年に卒業、脱退、活動休止などを明らかにしたアーティストについて2回にわたって特集する。



◆ももいろクローバーZ・有安杏果
大人気5人組アイドルグループ・ももいろクローバーZの有安杏果が、1月15日、オフィシャルWebサイト及び、自身のブログにてグループからの卒業を発表した。有安は、1月21日のライブをもって同グループを卒業すると発表。卒業の理由として「子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。」と説明した。また、今後の活動については「具体的には何も決まってません。」としながら「落ち着いたら、普通の日常の生活を送りながら22歳の女の子としての教養や知識をしっかりと身につけられるように励みたいと思います。」と綴っていた。この突然の発表に、ファンからはもちろんのこと、音楽界などからも惜しむ声があがっていた。



◆超特急・コーイチ
1月16日、7人組男性メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のコーイチがグループを脱退すると、オフィシャルファンクラブ会員向けに発表されたと報道された。超特急は、2017年4月~8月に敢行した全23公演に及ぶホールライブツアー”Trans NIPPON Express”では55,000人を動員。さらに、2017年年末~2018年年明けには、自身史上最大規模となるアリーナ5daysツアーを成功させたばかりという、まさに人気急上昇中での発表に、ファンからは動揺の声が聞かれた。また、超特急は前日に有安杏果がグループ卒業を発表したももいろクローバーZと同じ事務所の“弟分”ということもあり、連日の卒業&脱退発表に驚く声も上がっていた。


あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月30日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 乃木坂46 メンバー
  2. 乃木坂46 ライブ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。