サザンオールスターズ、55万人動員の超巨大ツアー終幕

サザンオールスターズ、55万人動員の超巨大ツアー終幕

昨年の6月25日にデビュー40周年を迎え、8月1日にはプレミアムアルバム「海のOh, Yeah!!」が大ヒットを記録、同じく8月には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」に出演、13年ぶりの野外フェス出演が大きな話題に。さらに年末には35年ぶりにNHKホールで紅白歌合戦に出演、伝説のパフォーマンスを繰り広げ、日本中を興奮の渦に巻き込むなど、第一線を走り続けて40年というまさに“国民的ロックバンド”と呼ばれるにふさわしい活躍をメモリアルイヤーも展開してきたサザンオールスターズ。そのサザンの40周年イヤーが、東京ドーム2daysでついに完結を迎えた。



今回のLIVE TOUR 2019「“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!? ふざけるな!!」は、全国6大ドームを含む全11箇所22公演という巨大ツアー。サザンのドームツアーは、今までに5大ドームを含むツアーを2回(2005年、2015年)、4大ドームを含むツアーを1回(1999年※当時は札幌ドームが存在しなかった)、それぞれ行ってきているが、6大ドームというのは今回が初めて。全国で55万人もの観客を動員するという、長い歴史の中でも最大のツアーであった。



ついにツアーファイナルを迎える東京ドームは開演前から異様なまでの、興奮の空気に包まれた。客電が落ち、1曲目の「東京VICTORY」のイントロが流れ始めるとともにステージを囲んでいた幕にメンバー5人のシルエットが投映されると、割れんばかりの手拍子が会場を包み込む。そしてリズムインとともに、幕が振り落とされ、ついにメンバーが姿を現す。バンド音をかき消すほどの歓声に東京ドームが揺れた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

イータレントバンクの記事をもっと見る 2019年6月17日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Mr.Children」のニュース

次に読みたい関連記事「Mr.Children」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ポルノグラフィティ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルノグラフィティ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ONEOKROCK」のニュース

次に読みたい関連記事「ONEOKROCK」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。