ショー最高の華、英国スポーツの文法「ロングノーズ、ショートデッキ」のジャガー

ショー最高の華、英国スポーツの文法「ロングノーズ、ショートデッキ」のジャガー
       

 モーターショーとかオートショーなど呼称は違うが、世界各国で開催されるこうした自動車の国際的な展示イベント会場ブースでメインを張れる“華”のある役者は、やはりショー直後に現実デビューするスポーツモデルだろう。


 11月23 日から開幕した第43回東京モーターショーでもっとも華やかだったクルマはコレだ。「JAGUAR F Type Coupe」。これまでFタイプはコンバーチブルだけのモデル展開で日本では、この5月から発売されている。


 ジャガー&ランドローバーの決して広くないブースは、プレスデー初日の朝からプレスの面々でごった返していた。今回発表となったモデルはクローズドボディのクーペで、世界初公開だ。まず、スポーツクーペとしてのデザインレベルが違う。素直に「カッコいい」のである。国内メーカーがいくら頑張っても、このレベルに到達するには半世紀、あるいは四半世紀ほどは必要であろうとさえ思える。


 スポーツクーペの古典的な文法である「ロングノーズ・ショートデッキ」に回帰したレイアウト。加えてぎりぎりまで切り詰めた短いリアオーバーハング。長いノーズから立ち上がるAピラーからルーフに至る、いかにも「動物“ジャガー”の構え」を彷彿させる造形はジャガーらしさに溢れている。この「構え」の印象を協調するのが極端に短いリアオーバーハングで、排気系を収めるためのギリギリの寸法にして、このデザインが完成したという。そのためラゲッジは狭小で315リッターだ。しかし、こうした割り切りが優れたデザインを生み、優れた運動性能が得られるということ。それでも、妙な比較だが、ラゲッジはマツダ・ロードスターの倍以上はあるということ。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「オートサロン」のニュース

次に読みたい関連記事「オートサロン」のニュースをもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年11月27日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。