日産、ロンドン向けの新型タクシーを公開

 日産自動車<7201>は、ロンドン仕様のタクシーとして、今年中に市場に投入予定の車両を公開。伝統的なロンドンの黒塗りタクシー「ブラックキャブ」のイメージに合わせたデザインがなされており、既存2社によりほとんど寡占状態となっている市場に挑む形となる。


 すでに日産自動車は東京やニューヨーク、そしてバルセロナなどの都市にてタクシー車の供給を行っており、既存の多目的車「NV200」を基調としつつ、新しい型のガソリンエンジン車を開発した。


 2012年にも、今回のタクシー車は公開されていたが、しかしロンドンの運輸関係団体から、ロンドンのタクシーの象徴的存在である「ブラックキャブ」に似たデザインを求める声が出たことを受け、デザインを変更している。


 日産自動車のアンディ・パーマー副社長は、「日産自動車の新しい型のキャブは、運転手と乗客のどちらにとっても高レベルになるだけではなく、伝統的なタクシーとして一目見れば分かるような外観を施した」と説明している。


 日産自動車は、今年の12月にも最初のタクシー車を出荷できると見込んでいる。ベースとなる車両はスペイン・バルセロナの既存工場にて生産され、それをイングランドで改造する予定。しかしその作業は、必ずしも既存施設のあるサンダーランドでなくてもよいと考えているようだ。サンダーランド工場ではすでに、年間50万台以上の自動の生産がなされている。アンディ・パーマー副社長は、「作業量はいくらか増えるだろうが、詳細はまだ未定であり、それをどこで行うかも決まっていない」とコメントした。


あわせて読みたい

気になるキーワード

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2014年1月13日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュース

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュース

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。