高浜原発3号機 10日夜に運転停止へ

 関西電力高浜原発3号機、4号機〈福井県〉の運転差し止め訴訟で、大津地裁は運転停止を命じる仮処分を9日決定した。これを受け、関西電力は稼働の3号機について10日午前10時ころに停止作業をはじめ、同日午後8時ころには停止予定と発表した。また「当面、電力の安定供給に必要な供給力を確保できる見通し」とした。


 滋賀県の住民らが申し立てていた。この訴訟で住民らは基準値震動や津波対策が不十分で、事故が起きれば近畿の水がめの琵琶湖が汚染され、近畿一帯の飲み水に影響が出ると訴えていた。


 関西電力は「高浜発電所3、4号機は新規制基準の適合性審査会合等で当社が科学的・技術的観点から安全性についての説明を重ねてきた結果、原子力規制委員会から原子炉設置変更許可等をいただいている」としたうえで「大津地裁において仮処分の申立てがなされて以降、申立て却下を求めるとともに、審査会合の中で説明してきた内容も含め、発電所の安全性が確保されていることについて、科学的・技術的かつ専門的知見に基づき具体的に主張・立証してきた」とし「当社の主張を裁判所に理解いただけず、極めて遺憾であると考えており、到底承服できるものではない」とのコメントを発表した。


 そのうえで「仮処分の決定に従い、当社は安全を最優先とした工程で運転中の高浜発電所3号機を停止しますが、今後、決定文の詳細を確認のうえ、速やかに不服申立ての手続きを行い、早期に仮処分命令を取り消していただくよう、高浜発電所3、4号機の安全性の主張・立証に全力を尽くしてまいります」と再稼働に向けて全力を尽くすとの考えを強調した。(編集担当:森高龍二)

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年3月9日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。