脂肪肝、お酒を飲まない人の方が危険?様子見で命を落とす事例も

脂肪肝、お酒を飲まない人の方が危険?様子見で命を落とす事例も

 脂肪肝とは、肝臓に脂肪が溜まってフォアグラ状態になる病気だ。日本人の4人に1人が脂肪肝といわれ、従来は中性脂肪が溜まるだけの心配のない病気と考えられていたが、そのまま放置していると肝臓がんや肝硬変へと進行する可能性がある。


 食事で摂った脂質は小腸で吸収された後、肝臓で脂肪酸に分解される。そして糖類はブドウ糖に分解されて小腸から吸収し、肝臓で中性脂肪に変化するわけだが、摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスがとれていないと、使い切れなかった脂肪酸やブドウ糖が中性脂肪として肝臓に溜まり、脂肪肝になる。


 代表的な原因として運動不足が挙げられるが、お酒の飲みすぎにも要注意。アルコールを分解する時、中性脂肪が合成されやすくなるのだ。また、過剰な食事制限などで無理なダイエットを行うと、「低栄養性脂肪肝」になる恐れがある。


 お酒の飲みすぎが肝臓に悪いことはよく知られているが、日本人の脂肪肝の原因の多くは飲みすぎではなく、食べ過ぎによるものだという。これを「非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)」といって、症状が軽く改善しやすい単純性脂肪肝(NAFL)と、重い症状を伴う非アルコール性脂肪肝(NASH)の2種類がある。


 NASHは、断酒で肝機能の改善の余地があるアルコール性とは異なり、複数の因子が関係しているため、そう簡単に治せるものではない。しかし、医師・患者ともに認知度が低く、脂肪肝を発見しても医師から「様子を見ましょう」と言われ、そのまま放置するケースも珍しくないという。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2016年6月5日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら