ウェアラブル デバイスはBtoBやヘルスケアなど用途をはっきりさせることで需要は広がる

 Apple Watch、Google Glassといった注目されたウェアラブル デバイスが期待ほどに一般ユーザーに普及していない理由としては、使用を促すキラーアプリケーションが見つかっていないことにある。このため高価なガジエットの域を出ることができないでいる。


 この裏返しで、用途が明確なB to B分野、さらにヘルスケア、ウェルネスといった分野では、2017年に普及が加速することが見込まれる。また、VRAR(Augmented Reality:拡張現実)によるエンターテインメント分野での普及も期待されている。


 メガネタイプのHMDでは、工場での生産ラインでの作業、設備機器などの整備、保守といった産業や医療などの分野で、必要情報をディスプレイに表示、それを参考にしながら作業を行うことで、効率の向上を図ることができる。また、設計、開発分野への応用も期待できる。このようにB to B分野での2017年以降、普及が加速していくものと予想される。B to B分野では撮影機能に制限を加えることで、プライバシー侵害の問題はクリアできるため、普及へのハードルとしては低くなる。


 エンタテイメント分野では、AR機能と組み合わせることで、ポケモンGoやIngressといったゲームのプレイ経験の質の飛躍的な向上も期待できる。 


 ヘルスケア、ウェルネスの分野では、心拍の計測だけでなく、伸縮性の高い電極材料をウェアに組み込むことで心電信号を図り、デバイスに表示できるようなシステムの登場も見込まれている。このように身体情報を把握するために利用するデバイスがウェアラブルデバイスの牽引役となることも期待されている。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月4日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。