フォルクスワーゲン「Polo」の特別仕様車「Meister」シリーズ販売開始

フォルクスワーゲン「Polo」の特別仕様車「Meister」シリーズ販売開始

 フォルクスワーゲンVW)ジャパンは、日本国内販売における主力モデルであるコンパクトハッチバック車「VW Polo」(ポロ)に、WV純正ナビゲーションシステムや LEDヘッドライトなどを標準装備した特別仕様車「Polo Meister」(ポロ・マイスター)シリーズ、2グレードを全国のVW正規ディーラーネットワークで販売する。


 「Meister」は、ドイツ語で「職人・名人」を意味しており、「Polo Meister」は、その名に相応しい、入念に作りこまれた完成度の高い特別仕様車だという。


 今回発売する「Polo TSI Comfortline Meister」には、 Volkswagen 純正ナビゲーションシステム「716SDCW」と LEDヘッドライトを標準装備し、魅力的な価格設定とした。


 一方、上級グレードの「Polo TSI Highline Meister」は、同じく Volkswagen 純正ナビシステムと新色のボディカラー「ペッパーグレーメタリック」を追加した。また、両グレードともに「ETC2.0対応車載器」とiPhoneなどに対応した「USB接続装置」も標準で備わる。


 2009 年から日本国内で販売を開始した「VW Polo」は、日本の交通インフランに適した5ナンバーサイズに収まるコンパクトなボディの魅力的なハッチバックモデルだ。搭載する TSIエンジンと組み合わせる2ペダルDSGトランスミッションによるダイレクトな加速感覚、低燃費ながら高い動力性能、そしてクラス最高レベルの安全性を備えている。加えて、充実した快適装備や魅力的な価格により、コストパフォーマンスが高い“身近な”「Polo」として高く評価されている。


 今回の特別仕様車「Polo Meister」シリーズは、さらに人気のアイテムを標準装備し、輸入車のエントリーコンパクトカーとしての魅力を強化したモデルだ。


 特別仕様車の全国希望小売価格(込)は「Polo TSI Comfortline Meister(コンフォートライン・マイスター)」が244.9万円、「Polo TSI Highline Meister(同ハイライン・マイスター)」が268.9万円だ。(編集担当:吉田恒)

あわせて読みたい

気になるキーワード

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2017年4月4日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュース

次に読みたい関連記事「アウディ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フォルクスワーゲン」のニュース

次に読みたい関連記事「フォルクスワーゲン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。