森友問題「この問題は終っていない」蓮舫代表

 民進党蓮舫代表は27日の記者会見で、大阪府豊中市の国有地を破格で大阪市の学校法人森友学園に売却されていた問題について、財務省関係者が『これは特例』との旨の話をしていたとされることに、財務省も官房長官も言及を回避していることに「この問題は終わっていない」と改めて、真相を明らかにする必要を提起し、安倍総理の昭子夫人についても「国会で話をしてほしい」と公の場で、国民に対して説明すべきとした。


 蓮舫代表は「この問題は終わっていない。引き続き昭恵総理夫人の国会招致、音声問題も取り上げていく。一般的に国有地払い下げ問題で、財務省本省の担当者が会うことはあまり聞かない事例だ。昭恵夫人の関与にも言及している」と強調した。


 また、蓮舫代表は国際NGOの国境なき記者団が発表した2017年の「報道の自由度ランキング」で日本が72位になったことに「民主党政権では11位だった。安倍政権では72位。G7で最下位。自民党二階俊博幹事長は辞めた今村雅弘前復興大臣より、報道に非があるなどの発言をしていた」が政府与党の姿勢もランキングに影響しているのではとの見方を示した。(編集担当:森高龍二)

当時の記事を読む

蓮舫のプロフィールを見る
エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「蓮舫」に関する記事

「蓮舫」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「蓮舫」の記事

次に読みたい「蓮舫」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年4月28日の政治記事

キーワード一覧

  1. 蓮舫 twitter

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。