求職規制やあっせん規制に違反の疑いが27件

 山本幸三行政改革担当大臣が全府省庁対象の天下り調査の結果「あっせん規制違反」や「求職規制違反」の疑いのあるものが27件あったと公表したが、民進党のムダ遣い解消プロジェクトチームは内閣人事局から15日、ヒアリングを行い、調査方法や公表内容が不十分だとして、来週、再度ヒアリングを行うことを決めた。


 この日のヒアリングでは、議員から「27件の調査結果の府省庁別の公表をしないのはおかしい」「再就職等監視委員会と合同で調査しなかったことに疑問がある」「アンケート調査のような紙(調査票)を送るだけの調査ではきちんとした調査結果は出てこない」と疑問や不足を指摘する声が相次いだ。


 内閣府担当者は違反容疑の27件については再就職等監視委員会に報告し判断を委ねる考えを伝えたほか、約6400人のOBに調査票を郵送し約5500人から回答を得たこと、現職人事担当者285人にヒアリングしたことなどを報告した。


 調査チームの江田憲司座長は、公表がこの時期になったのは「国会で審議をさせないという意図と理解せざるを得ない」と対応を問題視した。そのうえで、天下り問題も徹底究明する考えを示した。(編集担当:森高龍二)

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「求職規制やあっせん規制に違反の疑いが27件」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    アレのお陰で自粛ムード、昭和63年以来のかな。今上天皇はそれを回避しようとしたが、水を差した格好のドナタ??

    1
この記事にコメントする

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月16日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。