国連女性差別撤廃委で「性奴隷」発言に抗議

 韓国の鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族部長官がスイス・ジュネーブで開かれた国連・女性差別撤廃委員会で、慰安婦問題に言及し「性奴隷」の言葉を使ったことに日本側は強く抗議した。


 河野太郎外務大臣は23日の記者会見で「日韓合意の際に韓国側とも確認していたにもかかわらず,韓国代表団が今回『性奴隷』というような言葉を使用したことは我が国として受け入れられず,極めて遺憾」と語るとともに「日本政府として韓国側が合意を最終的かつ不可逆的なものとして着実に実行するよう強く求める」と述べた。


 これに対し、韓国・聯合ニュースは日本政府から抗議のあったことを伝えたうえで、韓国外交部当局者の話として「政府は慰安婦被害者の名誉と尊厳を回復し、問題を歴史的な教訓として残すため努力している。女性家族部長官の発言はこうした脈絡から行われたと理解している、と述べた」と報じた。


 また聯合ニュースは、今後『性奴隷』との表現が韓国政府の公式名称になるのかを記者に問われ、この高官は「この問題に関する政府の公式名称は『日本軍慰安婦被害者』であり、国内の関連法でも同様の名称を使用している」と説明した、と公式名称としての表現は「日本軍慰安婦被害者」のみとした。(編集担当:森高龍二)

河野太郎のプロフィールを見る
エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「国連女性差別撤廃委で「性奴隷」発言に抗議」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    売春婦だろ。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

「河野太郎」に関する記事

「河野太郎」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「河野太郎」の記事

次に読みたい「河野太郎」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月25日の政治記事

キーワード一覧

  1. 河野太郎 twitter

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。