文書書き換え疑惑 6日迄に報告、太田理財局長

       

 森友学園への国有地大幅値引き払い下げ問題をめぐり、契約当時の文書が、問題発覚後に国会議員に示された文書と違うとして、財務省に書き換え疑惑が出ているとの報道を受け、2日の国会では衆参の委員会で質問が相次いだ。


 参院予算委員会で太田充理財局長は「捜査に対する影響を配慮しつつ、調査したい」とした。日本共産党の小池晃書記局長が質問の中で、調査を強く求めたのに答えた。


 さらに、衆院財務金融委員会では「来週火曜日(6日)までにできる限りの調査をし、調査の状況を報告する」と述べた。立憲民主党川内博史議員が質問の中で、この疑惑を調査し6日までに報告するよう求め、委員長が太田理財局長に促したのを受けて答えた。


 この問題は、朝日新聞が違いを確認したとして報じた。それによると「契約当時の文書と、国会議員らに開示された文書は起案日、決裁完了日、番号が同じで、ともに決裁印が押されている。契約当時の文書には学園とどのようなやり取りをしてきたのかを時系列で書いた部分や、学園の要請にどう対応したかを記述した部分があるが、開示文書ではそれらが項目ごとなくなったり、一部消えたりしている」と報じた。(電子版でも2日午前5時20分アップ分で報じている)。


 立憲民主党の福山哲郎幹事長も、この報道を受け「国会に出されたものとは別の文書があるのか」などと追及。太田理財局長は大阪地検が捜査中であることを理由に答弁を回避した。(編集担当:森高龍二)

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「文書書き換え疑惑 6日迄に報告、太田理財局長」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    財務省、文科省、国交省、、、国民の利益より、省益と天下りしか考えていません。

    6
  • 匿名さん 通報

    内閣人事局で安倍官邸に人事を握られた官僚による事実の隠蔽という疑いが濃い。全体の奉仕者ではなく、安倍総理の奉仕者に転換しつつある官僚は、懲戒免職が妥当だ。

    6
  • 匿名さん 通報

    もと民主党のネット工作員は、元気だね。

    1
この記事にコメントする

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月4日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。