1年の国会審議妨害に「告発」検討すべき

1年の国会審議妨害に「告発」検討すべき

 江田憲司衆院議員(無所属の会)は森友学園への国有地大幅値引き売却をめぐる事案で財務省が決裁文書改ざん、さらに国会答弁に則し文書廃棄するなど悪質な隠蔽工作を図ってきた問題で「一部報道では『虚偽文書作成罪』でも『背任罪』でも立件しない方向ということですが、1年以上、こうした改ざんや隠ぺい、虚偽答弁で国会審議を妨害してきたことは事実ですから、国会での真相究明はもちろん、最終的には『偽計業務妨害罪』で告発することも検討すべきでしょう」と、国会審議を改ざん文書や文書廃棄で1年以上妨害した責任は重大だ、とし再発防止のためにも、かかわった関係者への刑事責任は問うべきとの考えをツイッター発信した。


 文書をめぐっては財務省が約900ページに及ぶ学園側との交渉記録や30ページ弱の本省相談メモ、約3000ページに及ぶ改ざん前決裁文書を国会に23日提出した。学園側との交渉記録については、佐川宣寿理財局長(当時)が「廃棄した」と何度も国会答弁で繰り返してきた。財務省も存在しないとしてきた。


 野党筆頭理事の立憲民主党逢坂誠二衆院議員は「今回提出された文書の内容やこれまでの政府の嘘に満ち満ちた答弁を精査し、政府の問題点を追及したい」としている。


 国会は28日、衆参両院で予算委員会を開き、安倍晋三総理出席のもと、集中審議を行う。森友問題においては安倍昭恵氏(総理夫人)、昭恵夫人付きだった谷査恵子氏、佐川宣寿氏らの証人喚問が改めてもとめられることになりそう。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「1年の国会審議妨害に「告発」検討すべき」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    当然だね。後、今後こういうことが起こらないような厳罰化の早期導入は必須。高プロなど、どこに正義があるのか分からないような案件より遥かに緊急性高いだろ。

    4
  • 匿名さん 通報

    野党も政局だけに明け暮れして、国会の審議を停滞したのだから告発に値しますね。

    2
  • 匿名さん 通報

    嘘をつきまくって逃げないといけない政権に、北朝鮮問を解決できるとなぜ思うことができるのか、是非教えてほしい。

    2
  • 匿名さん 通報

    蚊帳の外だから(嘲)

    1
  • 匿名さん 通報

    糞反日議員は審議拒否したんだから、くだらない質問時間なんかいらないだろう。モリカケより、いまは北朝鮮問題なんだよー。お前らはなぜ北朝鮮問題から目をそらそうと扇動するのかなー。

    0
この記事にコメントする

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月28日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。