北方四島問題で総理出席での集中審議を 辻元氏

       

 立憲民主党辻元清美国対委員長は15日、日露首脳会談で平和条約締結交渉の継続と平和条約締結後の歯舞群島・色丹島の返還などを内容とした「1956年の日ソ共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させることで(両国首脳が)合意した」との報道を受け、記者団に「情報が少なく、どのようになっていくか予測や評価をすることは難しい」と語った。


 その一方で「北方領土の元島民の皆さんをはじめ戦後の日本が抱える非常に大きな問題であり、今までの四島一括返還が原則と言ってきた主張に沿っていくのか、方向転換していくのかの点も含め注視していきたい」とコメントした。


 また、安全保障関係では「日米安保条約の適用が四島になされるのか究極のロシアの関心事の一つではないかと言われてきた。慎重な交渉をしてほしい。歯舞、色丹の二島が返還され、国後や択捉が棚上げされるのではないかということも懸念される。国後や択捉はロシア自身が軍事要塞化、ミサイルなども配備しているので、そうしたことも含め、どうなっていくのか注視していかなくてはならない」と慎重な受け止めを示した。


 そのうえで「外交案件であり、全ての過程を公にすることは難しいと思っているが、自分(総理)は今後どうしたいのかという考えを、国会、国民に説明する責任がある」と総理出席での外交問題に関する集中審議行うよう求めていく考えだ。(編集担当:森高龍二)

辻元清美のプロフィールを見る
エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「北方四島問題で総理出席での集中審議を 辻元氏」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    領土問題も含まれる一大事だから、ある程度の内容は国会に報告する義務があるわな。

    1
  • 匿名さん 通報

    チツ元キョキョ氏出席のもと、関西●コンの集中審議をしましょう!

    0
この記事にコメントする

「辻元清美 + twitter」のおすすめ記事

「辻元清美 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山尾志桜里」のニュース

次に読みたい関連記事「山尾志桜里」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「細野豪志」のニュース

次に読みたい関連記事「細野豪志」のニュースをもっと見る

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月18日の政治記事

キーワード一覧

  1. 辻元清美 twitter

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。