現代の消費スタイル。「身の丈にあった堅実な生活がしたい」9割

現代の消費スタイル。「身の丈にあった堅実な生活がしたい」9割

 2014年の消費税増税の後、消費の低迷が続いている。景気回復を受けて消費動向は改善傾向で推移しているものの消費者の節約ムードが払拭されたとは言いがたい状況だ。そもそも日本は人口減少社会であり、内需が大幅に増える見込みはない。将来の収入増加にも限度があり、人々が節約ムードになるのは消費税増税の影響だけではないであろう。大多数の人々が多くを望まず堅実な暮らしを理想とする、そんな時代だ。


 マーケティング業のマイボイスコムが「消費スタイル」に関するインターネット調査を2019年3月上旬に実施、1万624件の回答を得て、その集計結果を11日に公表した。


 生活に関する考え方として、「A、多少家計で無理をしても、高級なもの・質の高いものに囲まれた生活がしたい」、あるいは「B、自分の収入や資産にあった範囲で、堅実な生活がしたい」のどちらに考え方が近いかをたずねた結果、「Aに近い」が2.5%、「どちらかといえばA」が9.9%、「どちらかと言えばB」が35.3%、「Bに近い」が52.3%とBの「堅実な生活」に近いと答えた者が87.6%と9割近で大多数となっている。


 消費スタイルに関する考え方を複数回答で答えてもらった結果では「話題になっている商品でも、自分の趣味にあわなければ買わない」が49.8%と約半数の者が回答し最多となっている。ついで「買い物をすることは楽しい」が44.4%、「お金が貯まっていくことに幸せを感じる」が34.2%などとなっており、自分に必要だと思った買物はするが、一方で堅実に貯金もするという消費スタイルであるようだ。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事

「消費税 + 経過措置」のおすすめ記事をもっと見る

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事

「消費税 + 軽減税率」のおすすめ記事をもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月21日のライフスタイル記事

キーワード一覧

  1. 消費税 経過措置
  2. 消費税 軽減税率

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。