コスメ・化粧品業界でSNSマーケティングが加速している理由は?


 また、国内向けのInstagramで圧倒的な人気を誇るコスメアカウントは、ジルスチュアートだ。華やかで可愛らしいブランドイメージが、インスタの画像からも溢れ出していて、見ているだけでも楽しい気分にさせてくれる。とくにInstagramを利用する若い世代にとってはたまらない魅力を発しているようで、画像を見てパケ買いしてしまう人も多いという。


 こういったSNSへの取り組みや運用によって、台頭してくるメーカーはこれからも増えてくるだろう。一方、SNSで悪評が広まれば大手といえども一気にシェアを失うことにもなりかねない。これから先のコスメ・化粧品業界は、ブランド名でも歴史でも資本力でもなく、商品力とSNS活用力の勝負になってくるのではないだろうか。(編集担当:藤原伊織)

あわせて読みたい

気になるキーワード

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2019年4月28日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「フェイスブック」のニュース

次に読みたい関連記事「フェイスブック」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュース

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュースをもっと見る

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。