アキュラホームとIKEA、横浜から持続可能な新しい「SDGsハウス」発信

アキュラホームとIKEA、横浜から持続可能な新しい「SDGsハウス」発信

 持続可能な開発目標「SDGs」(エス・ディ・ジーズ/Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2016年から2030年までの国際目標だ。持続可能な世界を実現するための「17のゴール」と「169のターゲット」で構成され,地球上の誰ひとり “取り残さない”(leave no one behind)ことを誓った接続可能で多様性と包摂性ある社会を目指す価値観である。


 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)な達成目標であり,日本も積極的に取り組んでいる


 今回、「SDGs未来都市」を掲げる横浜市未来都市推進課「ヨコハマSDGsデザインセンター」がコーディネーターとなって、木造注文住宅のアキュラホームとイケア・ジャパンIKEA港北店が連携し、SDGsの「17ゴール」に貢献する住まいや暮らし方を、『SDGsハウス』として提案、横浜から発信した。


 8月2日から9月30日まで、神奈川県横浜市都筑区のハウジングメッセ港北インター住宅公園のアキュラホーム展示棟の木造住宅「キラクノイエ」で一般公開される。


 具体的には環境に配慮した木材CLTを使ったアキュラホームの木造住宅「キラクノイエ」が建つ住宅展示場。そこに隣接する健康的でサスティナブルな家具や生活用品を提供するイケア・ジャパンの IKEA港北店が連携して「SDGsハウス」の展示を行なう。「ヨコハマSDGsデザインセンター」はマッチング支援チームとして活動した。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2019年8月4日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。