NHK 10月から受信料の訪問集金廃止へ

 NHKは10月1日から受信料の訪問集金を廃止し、口座振替、クレジットカード継続払、継続振込ともに、受信料額を現行の「口座振替など」の額に一本化するとともに、放送受信契約の確認を目的として住居の入口等に表示する放送受信章を廃止する。 また、来年2月1日からは事業所を対象に、同一敷地内に設置した受信機すべてについて必要な放送受信契約を締結していることなどを条件に、2契約目以降の放送受信料の半額を割引く措置をとるほか、親元を離れて暮らす学生や単身赴任者を対象として、口座振替などによる支払いなどを条件に適用している家族割引(学生)(単身赴任)について、適用範囲を広く「同一生計で複数の住居で締結される放送受信契約に拡大する」とともに、割引率を現行の33%から、放送受信料額の半額に改める。  いずれも、平成20年度収支予算、事業計画、資金計画が国会で承認された場合としている。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年3月21日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。