新日本石油と九州石油 今秋経営統合へ準備

 新日本石油と九州石油は企業基盤と競争力の強化、アジア・環太平洋地域での石油化学製品、石油製品の輸出拡大による事業発展を期すため、経営統合に向けた検討に入った。 それぞれの役員や従業員で構成する統合準備委員会と専門委員会を設置し、10月1日の統合を目標に準備をすすめる。 国内事業に関しては、原油調達・輸送、精製および物流のサプライチェーンにおいて業務の一本化・効率化を図る。特に精製分野に関しては、大分製油所の競争力強化を重点目標にするとしている。 また、海外事業に関しては石油化学製品・石油製品の輸出に必要な両社のインフラを活用し、機動的な輸出数量の拡大を目指す。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2008年3月22日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。