自動車の安全ガラス等に世界統一基準

 スイス、ジュネーブで開催された国連欧州経済委員会自動車基準調和世界フォーラムで自動車の安全基準について、ヘッドレストと安全ガラスについて世界統一基準が日欧米を含む加盟国により採択された。 これは、基準の世界的な統一を促進するための協定に基づいて作成されたもので、ヘッドレストについては「追突時の乗員人員の頚部損傷保護を目的としてヘッドレストの適切な寸法、性能、試験方法等を定めている」。また、安全ガラスについても「衝突時等のガラス飛散による乗員人員の損傷保護、運転者席における運転視野の確保等を目的として、ガラスの性能、試験方法等が定められた」。 世界統一基準としては、これまでにドアラッチ・ヒンジ部品、 二輪車排ガス試験モード、二輪車ブレーキ、重量車排出ガス試験法、重量車排出ガス故障診断装置などが定められている。また、現在、歩行者保護や横滑り防止装置、水素・燃料電池自動車についての統一基準作成への準備がすすんでいる。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2008年3月26日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。