ガルシニア ダイエット志向の女性に再び人気

 肥満大国のアメリカで優れたダイエット食品として認知されているガルシニアが再び人気を集めている。

 ガルシニアは、正確には「ガルシニア・カンボジア」といい、インドや東南アジアに生育するオトギリソウ科の常緑樹で、果実には酸味があり、現地では調味料としてカレーのスパイスやライムの代用に使用されてきた。この乾燥果皮中に含まれるヒドロキシクエン酸(HCA)には、糖質から脂肪を合成する生体内の酵素活性を抑制する作用があり、ヒトの体重減少や血中脂質改善に有効であることが報告されたことから、ダイエット用「健康食品」として利用されるようになった。このガルシニアが、ダイエットを考えている女性の間で注目を浴びている。

 ガルシニアは水に溶けない不溶性と液体ガルシニア、さらにこれを粉末にした「水溶性ガルシニアエキス」があり、アメリカではGRAS(Generally Recognaized As Safe=一般に安全と認められた食品)の認証を得ている。

 厚生労働省では、健康食品などでは継続して摂取することになるため、市販されているガルシニアエキスを含む「いわゆる健康食品」の1人1日あたりのHCA摂取目安量は750mgから1500mg(1日あたり、体重1kg換算で15mgから30mg)とし、摂取の指示量を守れば有害な影響はおこらないだろうと予想される、としている。

 これは、高濃度に含有する錠剤やカプセルでは、ダイエット効果を強く期待して目安量を大幅に超え摂取する可能性が高いことから、過剰摂取した場合の弊害について、肥満ラットを使い、国立医薬品食品衛生研究所において1年間の長期毒性試験を実施した結果、雌の生殖器に対する有害な作用は観察されなかったものの、雄の精巣に影響が認められたとする中間報告が出され、その後の研究においても、雄の精巣毒性の可能性を否定することができないとして、安全性の確保のため、バランスの摂れた食事と積極的に体を動かすこと、そして、ガルシニアエキスを含む「いわゆる健康食品」を摂取する場合には摂取の指示量を守るよう、過剰摂取への注意を促がしている。

 薄着の季節、くびれを手に入れようと女性の間で注目を集めるダイエット用健康食品素材が国内でも関心を呼びつつある。水溶性ガルシニアを含有する健康食品は「カラダアシスト」通販などで購入できる。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年7月28日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。