2013年、エンタメビジネスの行方

 スマートフォンやタブレットが普及したことにより、エンターテインメント業界は今、凄まじいスピードで進化を遂げようとしている。インターネットを通じて展開することにより、エンターテインメントの可能性が多様化するとともに、世界の距離感が縮まり、日本国内のみならず、ワールドワイドなビジネス展開が可能となった。

 ゲーム業界やアニメ業界は早くから、海外にコンテンツを輸出し、ビジネス展開を積極的に繰り広げているのは周知のことだが、とくにゲーム業界に至っては、今や国内での消費量よりも圧倒的に多く、日本が1とするとヨーロッパが2、アメリカ3ぐらいの割合にものぼる。

 逆に音楽業界は、海外の市場では、まったくといってもいいほど立ち遅れている感がある。音楽業界が圧倒的に不利なのは、やはり言語の違いだろう。映画やテレビ番組などのビジュアル性の高いコンテンツは、吹き替えや字幕という古来からの手段がある。ところが音楽はそうはいかない。これまでにも多くの日本人歌手が海外進出を果たそうとしたが、大きな成果は上がっていない。日本語のヒット曲を英語に訳して歌ってみても、日本人がどうして英語で歌っているの? と思われるのがオチだ。そもそも、外国人がいくら日本語で歌っても訛りがあるように、日本人がいくら英語で歌っても、帰国子女でもない限り、訛ってしまうだろう。

 ところが2012年、この音楽業界にも大きな可能性を現す動きがあった。それは、今や国民的アイドルグループともいわれる「AKB48」で成功したビジネスモデルを、アーティストではなくアイドルグループという「コンテンツ」として輸出したことだ。「音楽」というくくりでは苦戦しても、それを「サブカル」というくくりに変えてしまうと、日本は途端に強くなる。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2013年1月10日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら