品質・環境の複合マネジメントシステム確立

 パナホームは、商品開発部門において、財団法人建材試験センターから環境マネジメントシステム(ISO4001)の認証を取得。今回の認証取得により、同社の商品開発部門では、1997年に認証を取得した品質マネジメントシステム「ISO9001」(登録番号:RQ1562)をベースに、品質と環境の複合マネジメントシステムを確立した。工業化住宅業界の商品開発部門では初めてとなる。

 今回、認証取得した環境マネジメントシステムでは、従来の品質マネジメントシステムにおける商品の企画・構想の段階で、住宅や設備の環境配慮設計の取り組みを融合させる仕組みにすることにより、"品質管理"と"環境配慮"を両立させることができる、としている。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2008年9月29日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら