武蔵野銀行、被災者に向けた災害復旧支援融資口を追加

 武蔵野銀行は、既存の制度融資に東日本大震災被災者向けの「災害復旧支援融資口」を追加、全店で取り扱いを始めた。「元気応援Newらくらく融資」では東日本大震災で被災した法人、個人事業主を対象に、設備、運転資金として3000万円を限度に融資する。利率は変動金利で1.475%以上。返済期間は1カ月以上、7年以内(6カ月以内の据え置き可)。取扱期間は9月30日まで。このほか被災者を対象に「むさしの住宅ローン」、むさしの「くらし快適ローン(リフォームコース)」、むさしのフリーローン「まるごとパック」で災害復旧支援融資口を追加した。

あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る 2011年3月16日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら