東芝、ローマ市配電・水道公社からスマートグリッドシステムを受注

東芝は26日、ローマ市配電・水道公社アチアからスマートグリッドシステムを受注したと発表した。受注額は非公表。12月から順次据付を行い2012年春までに運用を始める計画だ。

東芝傘下で電力送変電および太陽光発電プラント事業を手掛けるアンサルドT&D社がアチアから太陽光発電システムや蓄電池などから構成されるスマートグリッドシステムを受注した。同システムはローマ市内にある変電所に設置され、電気自動車用充電スタンドの電力供給システムとして使用される。また、発電量や電力使用状況を表示する「スマートメータ」にも東芝傘下のランディス・ギア社製の製品が使用される予定。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る 2011年9月26日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。