日立とみずほコーポ銀など、ハワイでスマートグリッド実証実験

日立製作所、みずほコーポレート銀行、サイバーディフェンス研究所の3社は2日、米ハワイ・マウイ島で次世代送電網(スマートグリッド)の実証実験を行うと発表した。実施期間は2014年度末までの4年間。30億円を投じ、再生可能エネルギーの出力変動に伴う問題を解決するための技術を取り入れたシステムを構築し、実証する。

3社は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が米ハワイ・マウイ島で実施する日米共同の離島型スマートグリッド実証実験の委託先に選定された。日立が代表企業として全体を取りまとめ、ハワイ州、ハワイ電力、ハワイ大学、米国立研究所などと共同で検証を行う。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る 2011年11月3日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら