機密扱いの北極画像、公開を要求

米国研究評議会(NRC)は15日、北極海の海氷画像の記録は、気候変動と海氷の急速な減少の解明に役立つとして、全米科学研究コミュニティに対し、非公開データの公開を求める報告書をまとめた。

同書を発表した委員会は、「北極の氷がすべて融解した場合、環境・経済・国防にどのような影響を及ぼすかを知るには今後の研究が不可欠であり、海氷の融解や氷結プロセスの予測は気候変動による環境や社会への影響リスクを最小化する。」と強調した。

現在、海氷の融解のプロセスの研究は進んでおらず、近年急速に拡大している夏季の北極氷河の融解に関する詳細な情報は、老朽化しつつある気候予測モデルの発展に役に立つだろうと委員会は期待している。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年7月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。