マツダ、「プレマシー」水素ハイブリッド車を広島県、広島市に納入

マツダは17日、水素ハイブリッド車「プレマシー ハイドロジェンREハイブリッド」を広島県と広島市に1台ずつ納入したと発表した。リース料は、広島県、市ともに月40万円で、期間は2012年8月までの約3年間。「プレマシー ハイドロジェンREハイブリッド」の自治体向けリースは初めてになる。広島県と広島市には、2006年4月にも水素ロータリーエンジン車「RX-8 ハイドロジェンRE」をリース販売しており、今回は2車種目の納品になる。

水素ハイブリッド車「プレマシー ハイドロジェンREハイブリッド」は、「RX-8 ハイドロジェンRE」で開発した水素とガソリンの両方を燃料に使えるデュアルフューエルシステムに加え、ハイブリッドシステムを採用することにより大幅に走行性能を向上させ、水素での航続距離を2倍の200kmを実現している。

あわせて読みたい

エクールの記事をもっと見る 2009年9月17日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら